​Works

リフォーム

三代住み続ける家づくり

​築100年の旧家の趣にモダンな感性が生きる家

 

木造住宅平屋建て リノベーション工事

古いものを生かしながら全面リフォーム。梁や柱が白い壁に

映える、古民家ならではの風格は残しました。

土間続きの暗くて寒かったキッチンは、家の中心に移動し

明るく機能的なLDKに一新。

太い梁や大黒柱をダイナミックに生かしたLDKは、

モダンでありながらどこか温もりを感じる空間です。

​また、安心して暮らせるように段差をできるだけなくし

バリアフリーに、安全で快適に生まれ変わったお住まいです。

もっと見る

木彫り工房『とみや』

 

木造住宅2階建て リノベーション工事

​木彫りの趣味のあるご主人の夢は、狭くても木彫りの工房を

つくることと、リビングから庭を楽しむことでした。

ウッドデッキと繋がり視覚的広がりを感じるだけではなく

周囲の住宅からの目線を遮りながら外と内が繋がる

落ち着いた空間を計画しました。

もっと見る

土佐料理居酒屋 『心』様 オープン

 

京都市中京区三条町334 土佐料理居酒屋

店舗改装しました。
場所は烏丸御池から徒歩5分ぐらい、三条新町を

20メートルほど南に歩いたところにあります。

★京町屋の小料理やさんをイメージしのれんを

くぐると一枚板のカウンターでお客様をお迎えします。

お店に入るとL字型のカウンターに施工し、

カツオのたたきを作るための焼き場で、

カツオのたたきを藁で燻しながら焼けるようになってます。

☆大きな丸窓・とび石の土間・やき杉を貼った

玄関まわりに座面が畳のイスに、とても落ち着いた

和の空間に仕上げました。カウンター席の奥には

テーブル席があり、2階は座敷になってます。

★もちろんお料理も絶品です。板さんご自慢

『藁焼きカツオのタタキ』がおすすめです♪

もっと見る

70才になっても生活できる家

 

S様と初めてお会いさせていただいた時に、

長時間に渡りお客様のご要望を事細かく

ヒアリングさせてもらいました。
ヒアリングで一番インパクトあった言葉と言えば

やはりS様のこの言葉です。
「70才になっても生活できるお家にして欲しい…」と

言われました。

設計スタッフとすぐにミーティングをし

「70才でも生活できる家」 の平面図と

室内空間のイメージパースを一緒に考えました。

想い出のある梁材をわざと残し、細かく区切った

間仕切り、柱をすべて撤去し既存の6帖 三部屋を

フルオープン& 超バリアフリーにしました。

既存の浴室が畳半畳ほどのお風呂だったので、

プランし16×161坪サイズのユニットバスを

入れる事に成功しました!

これで70才の生活スタイルでも

ゆったりお孫さんとお風呂に入れると思います♪♪
S様ご夫妻のお孫さんが夏休みに

泊まりに来るとの事で洗面室は

ミッキー&ミニーマウスの壁紙を

S様がコーディネートされました♪

和室は正方形の琉球カラー畳です。
このイ草の色&奥の壁一面のコーディネートも

S様のご主人様に選んでいただきました。

もっと見る

外壁塗装工事で新築のように

リフレッシュ!! 

 

以前にステージ囲い改装工事をさせていただきました

宇治市I様邸です。
今回は外壁塗装工事をさせていただきました。


【塗装工事の流れ】
①足場掛け
的確な施工と作業員の安全確保のため、

まず足場を組んでいきます。

洗浄水や塗料の飛散防止のため、メッシュネットなどで

覆い、養生をします。

②高圧洗浄
ホコリや汚れ、苔などを洗い落とします。しっかりと

洗浄をして、塗料と素材の結合を強いものにします。

大切な下処理の一部で処理が不十分だと塗り替え後の

「ハガレ」など、不具合を起こす原因となります。

③下地調整
外壁や鉄部のサビやハガレ箇所を処理した後、

下地処理をします。鉄部にはサビ止めの塗布から

仕上げを、外壁ではひび割れのシーリング処理や

はがれた塗料の除去、サビ止めの塗布などを行い、

下地の調整をします。

④塗装工事
下地調整後、下塗り→中塗り→上塗りを重ねていきます。
最終確認が終わりましたら足場を解体し

外壁塗装工事完了です。
足場がなくなり建物が美しく生まれ変わりました♪

外壁シリコン塗装・カラーベスト塗装・軒天塗装

竪樋、軒樋塗装・雨戸塗装・破風、幕板塗装

もっと見る

外壁リフォーム工事

 

昨年に宇治市木幡御蔵山で宇治市木幡御蔵山H様邸
和モダンの家の完成見学会にご来場いただきました

M様からこの度、外壁リフォーム工事のご依頼を

頂きました。
リフォームを始める前に、工事中の音や埃等で

ご迷惑をお掛けいたしますので、まずは基本的な

事なのですが、施主様と一緒に 近隣様に

挨拶廻りをさせて頂きます。
昔からよく言われる両隣3件を施主様と

ご挨拶に廻らせていただき
あとの近隣様は私たちが単独でご挨拶に廻り、

いよいよ外壁塗装工事が始まります。

もっと見る

ニュー晴れもようで花粉対策(テラス囲い工事)

 

雨、風、花粉、砂ぼこり…天候や季節を気にせず365日洗濯物物が干せる快適なスペース。

その他にも、お子様やペットの遊び場、

趣味のガーデニング・収納庫などのスペースとしても、

お使いいただけます。

もっと見る

マンション外壁塗装でシックな外観

 

マンションの塗装作業がしやすいようにまず、

外装周辺に足場を仮設し、その後現場周辺に

塗料が飛び散らないよう、養生シートを張ります。

塗装する前に外壁に付着しているゴミや汚れ、

カビや藻、古くなった塗膜を高圧洗浄機を使って、

丁寧に洗い流します。

洗浄が終われば外壁面にひび割れや塗膜が

浮いていたり剥がれている個所を補修します。

塗装工事や防水工事は「下地が命」です。

下地調整が終わると下塗り塗装を行い、

十分に乾燥した後は、いよいよ上塗りになります。

乾燥時間は、塗料や季節に異なりますが

7月ということで、早く乾きました。

当社熟練の職人の技でじっくり丁寧に仕上げます。

もっと見る

居酒屋『季楽』様 

リニューアルオープン

 

「店舗付き住宅施工事」
木造づくり 店舗付き住宅 S様邸建て替え工事を

させて頂きました。
京都市右京区 西大路高辻通り沿いにある

居酒屋【季楽さん】です。

もっと見る

間接照明リフォーム工事

 

お客様のお家に行くまでに

K様邸の専用通路があります。
その専用通路が夜になると暗い為、

外灯照明の工事をさせて頂きました。
電球色の明かりがほんのり灯りデザイン的にも

お洒落な感じの専用通路になりました。

玄関の式台下に間接照明を施工させて頂きました。
こちらも同じく電球色の照明です。
いい感じに玄関下の御影石を照らしてます。

もっと見る

ステージ囲い改装工事 

 

改装前の仕様 (ビフォー)

・手すり 笠木無し鉄格子

     錆による腐食+格子支柱のコンクリートの隙間
・壁下地 木下地組み
・基礎 布基礎無し+木下地を直接べた基礎の上で

    土台伏せ
・壁仕上げ材 モルタルかけ落とし

改装後の仕様  (アフター)

・手すり 笠木付きアルミ格子に新設
・壁下地 鉄骨下地組み
・基礎 布基礎+鉄骨土台
・壁仕上げ 防湿シート+通気工法+窯業系16mm

 化粧外装板 施工鉄骨で下地組、H鋼にC鋼部材を

 溶接で連結したので、上の建物からの耐震荷重も

 強度を増したと思われます。既存笠木からの

 雨水の侵入も防ぎ、腐食の心配もこれで解消です 

もっと見る

エコカラットで空間コーディネートも自由自在

 

キッチン空間の壁は、エコカラット・モザイクの

パターン貼りにして、天井からスタイリッシュな

間接照明で照らしました。

清潔感のある上質なキッチン空間の出来上がりました。

エコカラットには、パーティーの翌朝、昨日の料理の匂いを

スッキリさせてくれる消臭機能もあります。

廻りをふかした壁に、エコカラット・モザイクと、

間接照明を組み合わせた、ゴージャスなニッチです。

ダウンライトに照らし出された、

エコカラット・モザイクのデザインが美しい陰影を演出します。

もっと見る

和モダンスタイル 

 

片流れの屋根がモダンながらも和の雰囲気を醸す、

落ち着いたジャパニーズ・モダンスタイルになりました。

家づくりで一番奥様が気になるキッチンは

家事をしながら、カウンター越しに顔が見えて

家族との会話を楽しめるカウンターキッチンにしました。

キッチンにいる人を孤独にさせないうえ、

シンクの対面側にも、吊り収納を設けたので

収納力もあるうえ、リビング・ダイニングから

キッチンが丸見えにならないので、

来客時の調理や後片付けもお客様の視線を

あまり気にせずに済みます。 

もっと見る

7階建 Hビルの塗装改修工事・防水工事

 

外壁の塗り替えサイクルは8~13年が目安となり、

放っておくと、症状が進行して外壁から

水が入り込み建物の寿命を縮めることになります。

また外壁塗装などの補修費用もかさむことになります。

早め早めの診断と塗り替えが建物の寿命を

延ばすコツです。 

防水工事についても降雨水等の侵入防止、

給排水等の漏水防止を目的とし、

ビルの生活環境を守るという面でも同様に

重要な工事となります。 

もっと見る

開放感と木のぬくもりが心地いい家

 

高天井のLDKは空間を広く見せ、

開放感溢れるLDKになりました。

木の質感・色も明るく柔らかい印象で、

癒したっぷりの家族がリビングに自然と

集うようなお家になりました。

もっと見る

主婦の城、アイランド型

キッチンのある家

 

アイランド型キッチンは、コンロの天板と

キッチンの天板が別々の、2つの天板を持つ

キッチン。シンクの周りを自由に動くことが

出来るので、数人で調理する場合に便利な形です。

天板部分も広くなるので、調理スペースも広くなります。
ピンクの壁のウォ-クインクローゼット。

人が歩いて入れる部屋型の大型収納スペースで

居室に物があふれることなくスッキリします。

もっと見る

築約50年ご夫婦のお悩みを解決した

『体に優しい素材を使った家』 

 

A様から弊社にお電話をいただき、

家の色々悩みを声のご相談頂きました。
ご夫婦のお住まいの悩みを解決したリフォーム工事です。

A様から初めリフォームのご相談を受けた時に 
①家の中にシロアリが出た
②水廻り設備を新しくしたい
③外部からの音が良く聞こえる
④既存建物の耐震が心配
⑤室内が寒い… 等
A様のリフォーム前の住まいには、

実は天井・壁・床下部分に関して
全く断熱材が入ってなかったのです。

音、断熱性、気密性を重視し、

弊社が提案させて頂いた内容は
断熱材がアクリア (長期優良住宅対応断熱材) 

105mm厚の断熱材を使用し
既存のサッシを枠ごと外しペアガラスに交換する

施工内容を弊社からご提案させて頂きました。

もっと見る
スクリーンショット 2019-03-05 13.12.20.png
スクリーンショット 2019-03-05 13.12.20 - コピー.png
京都の注文住宅、三代住み続ける家づくり、京都の注文住宅なら岸田工務店
京都の注文住宅、注文住宅一戸建て、注文住宅京都、ハウスメーカー工務店、京都注文建築、自然素材を使った長期優良住宅は岸田工務店
完成見学会、モニターハウス、京都の注文住宅、注文住宅一戸建て、注文住宅京都、建て替え、自然素材を使った長期優良住宅は株式会社岸田工務店
建て替え、リフォーム、土地探し、注文住宅、一戸建て、注文住宅工務店、天然無垢の木、自然素材、京都の注文住宅なら岸田工務店にお任せ下さい。
京都の注文住宅、京都の注文建築、宇治市注文住宅、家 自然素材 新築注文住宅 注文住宅評判 工務店注文住宅 価格注文住宅 株式会社岸田工務店

株式会社 岸田工務店

〒611-0002

京都府宇治市木幡御蔵山39-961

☎ 0120-70-4006

​営業時間:9:00 ~ 18:00

fax 0774-31-5521

定休日:日曜日

© 2017 kishidakoumuten All Rights Reserved.